母の日と娘の日

70

種別 漫画
サークル名 四畳半書房
発売日 2015年9月4日
レビュー数 1

DLsite

DMM

メロンブックス

ジャンル

この作品への投稿レビュー

1

投稿者:すぽぽビッチ

展開が早い

削除依頼

70

同僚に借金した人妻が借金を返せなくなり、じゃあ身体で支払います的な展開の人妻陵辱漫画です。
途中から娘も登場し、母娘を調教していく流れになります。
作者もあとがきで実験的と言っている通り、同サークルの今までの作品と比べると良い変化と悪い変化がありました。

まず、良かった点から。
今作は作画が非常に丁寧で、人妻のむちむちした肉感的なエロさが素晴らしく出ていました。
背景は前作に引き続き3Dなのですが、前作よりもキャラクターとマッチしていて違和感が無くなっていました。
巨乳が揺れる表現や大きく性的な尻など、デジタル作画を上手く使いこなしていると思いました。
ガ○ツの女性キャラみたいなエロさを感じました。

次は悪い点ですが、これは展開が急過ぎるという点です。
借金があるとは言え、前触れも無くいきなり「身体で払います!」みたいな流れは不自然かなと思いました。
あと、母も娘も初回のセックスから感じて喘ぐのも不自然さを感じました。
徐々に堕ちていき調教されていくという展開がこのサークルの今までの良いところだったので、それが無くなったのは残念でした。
ページ数が少ない中でHシーンを詰め込んでいるみたいだったので仕方がないのかもしれませんが・・・。

色々書きましたが、お手軽なヌキエロ漫画としては決して悪くはないです。
むしろ作画は過去最高だと思いました。

いきなりの快楽堕ち、身体を簡単に差し出す頭の悪い母親、辺りを許容できれば購入してみても良いと思います。
展開は雑だけどHシーンは(ページ数の割に)丁寧に描いているという感じです。

1